阿佐谷:狸ノ畑

以前、WHAISのブログに農業に係わることになった経緯を書きましたが、
今日の畑でトマトの草取りやトマトのバインド芽かきをしながら思ったこと。

余白を作ることで良いものが出来る、ということは建築と似ている。
風通しが良くなり、病気を防ぐことが出来、養分の多い実をならせることが出来る。

欲張らず詰め込まず、余白があるということが大切なのです。

わき芽を取り除いて、栄養を実に集中させます。
e0092221_18412528.jpg
*studiosoy*

by studiosoy | 2010-06-17 09:00 | 建築